【宗教心の活かし方】電子書籍・本・コラム・エッセイ・人気

send link to app

【宗教心の活かし方】電子書籍・本・コラム・エッセイ・人気



7.14 usd

一世を風靡した細木数子の名作がここに!-------------------------------------------------------立命のための 宗教心の活かし方-------------------------------------------------------★宗教なんて自分とは縁がない?いいえ、宗教はあなたの人生と切っても切れない関係にあるのです!!
大殺界を乗りきるための唯一の方法、先祖供養。先祖供養と宗教はいわば一心同体の関係です。正しい宗教心に基づく正しい先祖供養こそがあなたを大殺界から守り、幸せな人生へと導いてくれます。そんな宗教に対してあまりにもいい加減な日本人―間違った宗教心は逆に大きな災厄を引き寄せます。今こそ正しい宗教心を知る時です!
━━━━━━━━━【目次】━━━━━━━━━━
●プロローグ 「宿命」から「立命」へ、そして「宗教」へ―六星占術を活かしきるために・宗教に対して、あまりにもいいかげんな日本人・あまりにも多い「六星占術」への誤解・間違った先祖供養こそ、現在の不幸の元凶→その他2項目
●一章 なぜ、宗教心が大切なのか?―正しい宗教心こそが、強い生命力を培う・お墓に関する重大な勘違い・お葬式・法事だけが先祖供養ではない・「供養」とは、先祖にとっての栄養→その他13項目
●二章 宗教の見分け方―あなたを活かす宗教、殺す宗教(1)危ない宗教は、ここで分かる・ホコリをかぶっていた仏壇が起こした悲劇・やっとの思いで教団から脱退・「脱会すればもっと不幸になる」のウソ→その他8項目(2)供養の心が"幸せ"を招く・自分の先祖以外に、内氏神はいない・要求ばかりの宗教心では、神様もソッポ・ご先祖さまのお墓がボロボロ→その他4項目(3)先祖供養のための心のあり方・先祖供養は、形式より心・普賢・文殊を、逆におまつりしたらどうなるか・土地や家を買うまえに、先祖のお墓を買うのが先決→その他2項目
●三章 宗教から見た先祖供養の極意―孔子と釈尊の教えが、なぜ一つになったのか(1)日本仏教の歩みと現状・日本仏教が、なぜ堕落してしまったのか・仏教を日本に定着させた聖徳太子・鎌倉新仏教の誕生、そして衰退へ→その他1項目(2)日本仏教と先祖供養との結びつき・仏教自体には、先祖供養という教義はない・現世の宿命は、前世の因果で決定されている・孔子に始まる先祖供養の歴史→その他6項目
●四章 「陰陽道」に学ぶ、もうひとつ奥の人間学―運命・宿命に翻弄されないために・「陰陽道」の原理が、なぜいま大切か・どちらが多すぎてもいけない・人体は、陰五三、陽四七が理想的なバランス→その他11項目
●五章 新しい自分を発見する方法―善因を積み、造悪の因果を断ちきるために・「士気」がなければ、何ごとも成せない・あまりに生き急ぎすぎる現代人・「忙しい」という漢字は「心が亡くなる」という意味→その他11項目
●巻末付録・〈六星占術〉あなたの運命がすぐわかる・〈六星占術〉性格・運勢・適性と、早見占命盤・六星占術・相性の読み方・六星占術・相性早見表
━━━━━【アプリの特徴・機能】━━━━━━━
・発行部数世界一の占い本としてギネスブック連続掲載の細木数子がおくる電子書籍アプリです。・オフラインでも閲覧できるので、電波の届かない場所・電車の待ち時間など場所を選ばずいつでもサクサク読めます。・読書を一時停止した際に、自動的にしおりを挟みます。
---------非対応機種---------本アプリは、ご利用の機種やAndroid OSのバージョンに応じて、対応、及び非対応機種がございますのでご注意ください。
≪重要なお知らせ≫同一作品のAndroid OS 5.0非対応アプリをご購入いただいているお客さまは、OS 5.0以降の端末でご利用になられる場合、OS 5.0対応の本アプリを再度ご購入いただく必要がございます。
ご購入済みの同一作品のOS 5.0非対応アプリと、本アプリの「注文番号」をご連絡いただければ、以前ご購入いただいた分を払い戻させていただきます。デベロッパーの「メールを送信」よりお問い合わせをお願いいたします。※GoogleWalletにログインいただき、該当する取引IDが注文番号になります※注文番号が両方揃っていない場合や、同一作品でない場合は払い戻しいたしかねますのでご了承ください
この度はお客さまに大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。